[新作でけますた] クロップド丈のワイドパンツ

毎度です。お久しぶりです。
色々ないけどいろいろあって、新作をしばらく出さないでいました。ネタ切れではありました。
国内の情勢がアレでコレなおかげで、盆明けに帰省しようと思っているものの果たして帰れるのかわからなくってまだ切符をとってません。まあ新幹線なら当日でもいいし陸続きの土地だからどうにかなるか。


さてさて、ついにボトムです。ズボンです。とうとう縫いました。

写真へた選手権常連選手なのは通常営業です。

pa01_01.jpg

トルソーに履かせたもののかわいさが微塵も伝わらない
生の人体が欲しい




平置きで前後。この写真のほうがいくらかマシか…
前のでかいハトメ飾りはすぐ決まってた。
おすすめポイントは後ろの裾のカシメです。
後ろ姿、真っ黒でかわいいけど…と悩み放題の中、最後の最後でこの6つのカシメを打ち込んで一気に締まった。
多分サスベルトなくても裾がチラ銀してるのかわいいと思う。



pa01-06.jpg

ポケットのアップ(コロコロする前で糸くずは許して)

少し深めにしているので多少のモノは入れられます。
でも生地自体が薄めなのであまり重いもの入れないでね、後ろポッケも。



pa01-07.jpg

裾の謎のかざり。用途はない
でもこれがs-dits




今回ボトム制作にあたって、今まで未開の地だったから布が全く分からない。
元々ストレッチ生地を買ったのは別のパンツを作るためで、でもそれには少し薄いのかもしれない…………と悩んだところでこれを作ろうとひらめいた、みたいな感じで型紙を作って以下略、で出来ました。こういうワイドなパンツだとストレッチ生地を使う必要性はない気もするけど、まあその辺はね、ちょっとひざ曲げたときとか少しでも楽なのはいい事です。寒い日はすべりがいい素材をインにもこもこはいてくれたら冬でもいけると思う、サスベルトをつけないとパンツ自体は結構軽いし。
ただ、ストレッチ生地(スキニーパンツとかで使われてるちょっと伸びるやつ)ってなかなかいいって踏み切れずにこまるこまる。まだサンプル取り寄せてるものもあるし。






今回、LINE公式アカウントからの告知で20時頃更新します、って伝えていて、確かに20時にBOOTHにはUPしました。
すぐツイッタで言うとそれはLINE登録してくれた人の楽しみがないかな…なんて思ったのでツイッタ告知は21時ごろと少し遅らせてみました。正しくは「あ、紹介ブログ書こ」って思っただけだけど。
これは今後こうするとまでは思ってないのだけど、まぁ折角のメルマガっぽいやつを登録してくれた方には少しでも新作出来たら事前にCMして行けたらなーーーーー…と思ったりしてます。宣伝媒体を少し増やして頑張ろう俺。


余談だけど、ゴムとはいえパンツをきちんと作ったのが初めてすぎて価格設定がガチで解らなくてミンネとクリーマをざっと見たら、ミンネの安さに引いた。え、これなの!? とクリーマをみたら(そりゃ人に寄るけど)高くてえ、この値段なのこのプレーンなパンツで⁉ と。
でもハンドメイドだと逆にこれが正しい方なのかも、とも思った。
慣れもあると思うけど、想像以上に時間かかった…あと生地代えぐい。ストレッチ生地えぐい。実はこの価格(9200円)でも「おや、ワシの時給は?」って感じです(´;ω;`)ウッ…



ちなみに、この後は(うまくいけば)別のパンツだします。型紙は作っています。
が、生地がまだなのでいつになるかな。
スカートも作りたいし、お手製パーカーも計画しています。ネタはなんもないです。
あくまでも計画ですから期待しないでこれからもよろしくお願いいたします。

関連記事