[新作でけますた] レースアップのビッグシルエットTシャツ

cut01_01bk.jpgcut01_02bk.jpg
cut01_01wh.jpgcut01_02wh.jpg


Tシャツです。
ただ大きいサイズのTではなくビッグシルエットのTなので、身頃の大きさの割りには袖や丈が短く、でもチビTみたいな短さでもなく、全体的にはバランスよく結構すっきりした感じで着ていただけるのでは思います。ぶっちゃけかわいいです。リボンは結ぶ必要ございません。だらーの方がかわいい気さえしている。
そして仕入れた土台のTシャツ単価が一般的なTシャツよりちょっと高い。普通の一般的な無地Tと比較するとなにこの値段でした。余談です。


今回は枚数もないしセルフでプリントしているのでブレスレカスレ色ムラとオンパレード(´;ω;`) きついなあ…業者さんがいかに設備があって綺麗に刷っているかを実感する。着ていて死ぬほど目立つというわけではないので、味わいとして受け止めていただけたら嬉しいです(ダメなとこ先に言うシステム)


これもめっちゃ枚数刷って大量販売できるならプリント発注したいよね…1色100枚くらい作って売れるならね…でも100枚もハトメカシメ打ち作業やったら死ねるよね1枚27か所開けて埋めてるのに……という愚痴はさておき、たまにはs-ditsの作り方の話もしましょう。参考にはなりません。


今回のような既製無地からのカスタムの場合、パーカーでもTでもまず無地を買います。その時の気分で厚さや形の好みがあるからです。
それを見て、どうするか考えます。最初に大雑把には考えてますが、いざ実物を見ると変更したりすることも多々ございます。実は今回もそうです、変わってます。
もともと無尽蔵ネタ人間ではないので、一つにやる気を出すとそこからじっくり考える方です。いっこいっこ、その場でパズルを組み立てる的な。意味のない飾りカシメやハトメの場所もmm単位で置いてみては「ふーむ、変更」を繰り返します。大体5㎜単位だけどその5㎜でしっくりこなかったら2㎜とかになる。(実際の作業でズレたりする事も多いけどそこは考えない)

ってことで今回もご覧の通りよくわからない距離感で飾りがつけられています。s-ditsの特徴です。


この夏の急にやる気出た新作祭はここで一度落ちつくと思います。あともう1つパンツの予定はして型紙の用意は済んでますが、まだ生地を買って作って~なので、うまくいっても秋でしょう。


ということで、どうぞよろしくお願いします!
関連記事